病気

痔瘻手術(複雑)根治への道~入院3日目

投稿日:2021-11-07 更新日:

痔瘻手術(複雑)根治への道~手術翌日

2021/11/03 水曜日(晴れ)、入院三日目

5:00

起床、良く寝れました。

本日は休診日の為、1階の院内は静かになるみたいです

ウンチは常にしたい感じ、おならはプップ、プップ出ます。

患部の痛みは、そんなにありませんが

体液と血液でガーゼは常にビチャビチャで良くなってる気がしません・・・ってまだ術後2日目でしたね

7:30

パンだぁ~たまぁ~にパンくると嬉しいですよね

8:30

休診日なので先生の都合でいつもより30分早めの診察です。

特に異常は無く、順調との事、傷口も小さいらしい

9:00

便意がしてきたのでトイレへ、手術からチョビしか出てないので、ここらへんでドサッと出てほしい所・・・

ヌルヌルヌルー

チョビっと、出たかなと便器を覗いてみたら、2日分のウンチが出てました。結構柔らかめのウンチだったので肛門に負担がかからず良いウンチでした。

スッキリ!

9:30

今日からシャワーを浴びれるので看護師さんに伝えて、廊下の奥のシャワールームへ、多分入院している皆さんも3泊4日とかなのでシャワーを利用しないんでしょうね、使われてる感じがありません。明日退院だけど暇だしスッキリしたいですからね

シャワーを境目にオムツとおさらばです。自分のパンツを穿く

パンツも5枚持って行きましたが、そんなにいらなかったですね

10:00

点滴の時間です。

今日の看護師さんは、ちょっと強面風の看護師長さんのような人だなぁ~と勝手に思っていた人です。

いつも通り右手に点滴をしていきます。

明日、退院なので退院後の簡単な説明と薬、通院の話などを聞きます。

すると看護師さんが

「天気もいいし、表のドア空いてるから点滴終わったら散歩でもしてくれば、ちょっと歩けばお通じも良くなりますよ」

なぁんだとぉぉぉー!

僕「えっいいんですか?タバコも吸いたいし」

看護師さん「いいですよ、昼間はドアあいてますから」

涙涙涙 早く言ってよ~

強面でも、なんでもなかった、この人、天使やったんや!

11:00

点滴が終わってからの僕の着替えは秒でした。

階段を降り、入口のドアを開けます。

フワァーーー

外の新鮮な空気が僕の体を包み込み、暖かい日差しが僕を照らします。

あ~外の世界ってなんて気持ち良いんんだ

早速、自販機でブラックコーヒーを購入し飲み干します。

もう一本ブラックコーヒーを購入、そう1本目は灰皿です。

タバコとライターは一応持ってきてたんですヨ

アイコスでは無く、あえて紙タバコ

タバコに火をつけて至福の1服目

スゥゥゥーー

プハァーーー

おおおおおおなんて旨いんだ!

胸につかえていた何もかもが吹っ飛んで

最高に清々しい感じ・・・と同時にヤニクラ

おっとっと、危ねぇ危ねぇ

アッと言う間に1本目を吸い終えると

秒で2本目に火をつけます。

タバコって、こんなにうまかったんすね

ちょっと病院の周りを散歩、お昼ご飯も近いので、すぐ病院に戻ります。

部屋に戻る前に、もう1服

この1服が有るのと無いのでは傷の治りが全然違います←むしろ遅くなるわ

12:00

うどんです。器がデカイです。

ウンチも出て、シャワーも浴びて、タバコも吸って、治ったかなって感じ

14:30

15時になったら1服しにいくかなと思った瞬間、待てずに1服しに行きます。

着替えるのも面倒くさいので、そのままの格好です。

3服して部屋に戻りました。

特に何も無く時は過ぎます。

17:30

入院生活、最後の夕飯です。

ご馳走様でした。

夕飯食ったら、ヤニ吸いに行こうと思っていたので、ちょっと早食い

食べ終わり、タバコ持って1階へ

ドアを開けようとすると

ガチャガチャ

オーマイガー

鍵閉まってました・・・

残念

本当に残念です。

21:00

残念な気持ちを抱え込みながら眠りにつきます

まぁ明日退院だしね

痔瘻手術(複雑)根治への道~退院

ハイっ!

関連記事

Copyright© G-specification , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.