バイク

遂にCB1100購入なるか?北関東バイク探しの旅

投稿日:2022-09-22 更新日:

ちょっと涼しくなってきましたね

夏の一番暑い時期

8月中旬の日曜日に北関東で売っているCB1100RSの中古を見に行こうと予定していましたが

その週の土曜日にレッドバロンから電話が・・・

「 CB1100EXファイナルが店舗に届きましたんで是非見に来てください 」との連絡

CB1100について調べてみた

前回、レッドバロンさんの計らいで他県から取り寄せてもらったCB1100EXファイナル

「 了解でーす! 」とは言ったものの、【 日曜日に北関東に見に行ってそのまま購入しちゃう計画 】なんで見てもたぶん買わないしなぁ~

まぁ購入しなくてもOKって事だったから一応見るだけ見てみるか

夕方、見に行ってR氏も帰り道だから寄って一緒に見てもらおう

僕はR氏の帰りより30分ぐらい早くレッドバロンに到着

店員さん「 実車は2階に置いてありますよー、走行距離も2桁なんで新車ですね、凄い綺麗です! 」

そう、取り寄せたCB1100EXファイナルは走行15km、ほぼ新車なんです。

窓際に置いてあるCBに近寄ります。

おおおー--カッケー!!!

カラーはキャンディークロモスフィアレッド

このカラーはネットで見るとちょっと明るい感じのレッドでオレンジっぽくも見えました。

あまり僕好みじゃないレッドかなぁと思っていたんですが、実車をまじかで見るとなんと鮮やかなキャンディーレッドじゃございませんか!

深みのある感じで、タンクに入ったラインもホワイトとブラックかなと思っていたんですが、ダークグレーメタリックっぽいのとシャンパンゴールドっぽいカラーのラインでした。

空冷エンジンはもちろんの事、他のアルミパーツなどもヘヤラインが入っているなど細部の作りこみが凄いですネ

では、早速跨らせていただきます。失礼しまーす。

ヨイショ

最初に思った事

えっ!こんなに足付きイイの?身長168㎝の僕ですが、踵がちょっと浮くぐらいです。

そしてハンドルを握ります。

えっ!こんなにアップハンなの?めっちゃ乗りやすそーじゃん!

そう僕はZ900RSには結構跨ったので足付きのイメージは足指全部と、チョイ前傾姿勢だと勝手に思っていたんです。

そー言えばCB1100EXとZ900RSではシート高は20mm違いますのでそりゃそーですよね

いや~跨っちゃうとねー

・・・

カックイイなぁ~

・・

なんのマフラーつけよっかな?

ハンドルもうちょっと絞るか・・・

色々考えちゃってます・・・

あっ忘れてた!?

「 これ買います! 」

お店に到着して3分ぐらいで回答出てましたかねwww

もうCB1100RSなんて ポイッ

しばらくしてR氏がお店に到着

R氏「 おーカッコイイね、綺麗な赤だし、イーじゃん似合ってるよ 」

僕「 もう僕の物ですがナニカ 」

R氏「 そうだろうと思った、いつものヤーツ 」

そう僕は現物に超絶弱いんです。

「 CB1100EXファイナル 」購入しちゃいました!

んっ!?明日の北関東の旅は?もちろん行かないです。

遠いしねwww やはり近所が正義です。

てか、店員さん僕の事わかってたんですね「この人見たら買う」って事に

ところで・・・お金は・・・

そう一番肝心なのはコレ、EXはRSより若干安く、レッドバロンでは免許取得キャンペーンや、ちょっと値引いてもらって相場よりはちょっとお安く買えました。

ローンで購入すると金利が6.8%とお高いので

自宅ローンで、ななんとなんと180回払いでお願いします!

退職金で繰り上げ返済しますんでwww

R氏の了承を得られる事ができました。

そーでもしないと大型バイクってなかなか維持費がかかるので大変(汗)

皆さん維持してて凄いなぁ~と感心

因みに僕のCBの追加工事は

・USB端子購入取付(デイトナ)

・ドラレコ持ち込み取付(ミツバ)

・エンジンガード持ち込み取付(アクティブ)

・サイドカバー購入取付(純正ブラック)

タンクとサンドカバーがレッドなので、サイドカバーだけ純正のブラックを注文して交換してもらいました(←なんとなく)

と言う事で急遽購入が決まったCB1100EX

納車の日も大体決まったので、保険やコンテナの手続きを進めないとです!

気が付くとスッカリ暗くなってました。

次回「 人生初!大型バイクで公道を走る!えっ?まさかのハプニング発生!」続く

ハイっ!

⇩ よろしければ ポチっ とお願いします ⇩

関連記事

Copyright© G-specification , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.