家電

ドラム式洗濯機を使ってみてのメリット、デメリット【ZABOON TW-127XP1】

投稿日:

先月購入した洗濯機

ZABOON TW-127XP1

洗濯機故障~縦型?ドラム式?どれ買えば良いですかね?

初めてのドラム式洗濯機になります。

約1か月使ってみて、自分なりにドラム式洗濯機のメリットとデメリットをまとめました。

まず我が家のスペックは

・共働き

・100%室内干し

・洗濯物を畳むのはR氏

・ワンちゃんが二匹

メリット

まず、当たり前の事ですが

・乾燥が物凄い便利です、2~3時間で開始から乾燥までで終了します

・今までの洗濯物の乾燥はR氏の部屋に大き目の物干しに干します、朝~帰宅まで除湿器が動きっぱなしで乾燥させます。ドラム式だと洗濯から乾燥までで約3時間くらいで終わるので、電気代が安くなってます。

・洗濯物を干す手間がありません

・R氏の部屋も広々使えるようになりました

・水も少ない量で洗うので水道代が安くなっていると思います。

・洗剤自動投入で入れ過ぎない

・R氏の仕事量が断然減りました

基本的には今まで行っていた仕事が減って、光熱費などが節約できると言った所でしょうか

デメリット

・本体価格が高い

・縦型に比べて寿命が短い

・音がうるさい

・洗濯物を途中で追加投入できない

・使用後のメンテが面倒くさい

・僕の仕事が増えた

・乾燥機能を使わないとビチョビチョ

などですかね

本体価格は縦型に比べて約10万高かったです、ドラム式の寿命は約8年くらいと言われているので縦型よりもコスパは悪いですね。

音は、洗浄~乾燥までずっとうるさいです

https://youtube.com/shorts/vbI4o2N7mww

脱衣所と狭い空間での撮影なので余計にうるさく感じますね

洗濯物の追加投入は、すべて自動なので一度終わらせないとできないか、次の日になります(やり方はあるのカモ)

使用後のメンテなんですが僕がやっています。

まずはフィルターの掃除です。

ワンプッシュで埃がファサッと飛び出します。

フェルトみたいです、フィルターユニットに付いた埃も綺麗にしてあげます。

次にフィルターユニットの裏のフィルターも綺麗にしてあげます。

1回の乾燥で結構汚れる

洗濯槽のフチのパッキンの裏を見てみると結構埃が溜まっています。

めくると・・・

硬く絞った布で拭いてあげます。

このメンテは1回乾燥する度に僕が行います。

排水フィルターはそんなに汚れてないので洗濯毎にしなくても大丈夫そうです。

あと乾燥機能を使わない洗濯にはドラム式洗濯機は向いてないと思いす、何故なら乾燥を行わないとドラムや扉がビチョビチョなのと、フィルターなどの埃も湿っていて除去しにくいですね、多分カビの繁殖も多くなりそうです。

そんなに気にならなかった事

サイズ  マンションなので設置できるか心配でしたが横幅、奥行きは現在のマンションサイズに収まっているので心配無しでした、本体は洗濯機防水パンより手前にハミ出るので圧迫感がありますが、差ほど気になりません。

・洗浄能力  ドラム式は洗浄能力が低いと言われていますが、我が家では小さい子もいなく、ドロ汚れなどもない為きになりませんかね

最後に

僕は今まで洗濯作業はNoタッチだったんですが、洗濯の開始、終了後のメンテ、洗濯洗剤の選定と言う作業が増えましたが、R氏の干す作業が無くなった事に比べれば大した事じゃないですかね

むしろ進んでメンテナンスしています。

あと、洗濯中にライトで照らしながらずっと見てられるんですがwwwなんと液晶パネルをタッチすると内部のLEDが30秒ぐらい点灯する事が判明!さらにずっと見てられるようになりました

次は冷蔵庫かな・・・

ハイっ!

⇩ よろしければ ポチっ とお願いします ⇩

関連記事

Copyright© G-specification , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.