インテリア

ダイニングセットは、オーダーの幅が広いナガノインテリアさんに決定!

更新日:

前回の続き

TVボードとダイニングセットを考える

前回にほぼ決まりかけたTVボードとダイニングテーブルセット

早速、注文するべく家具屋に向かいます、再度テーブルとチェアーを確認

W/Oセレクト140無垢

ナガノインテリア

ウィンザーチェアー

う~ん、僕は一週間考えてました、ウィンザーチェアー・・・物は良いんですけどね、この形あまり好きじゃないなぁ~

そこで事前に調べたチェアーを伝えます、そのチェアーは同じナガノインテリアさんの

DC352-1W

座る所が板座になっていて、腰かけの部分のアール具合が洗練されていてシンプルでカッコイイです、あと背丈も低くて部屋が広く感じますかね、材質はオーク材でブラック塗装にもできます。

欠点は展示品が無い事、カタログの写真だけで注文することになります、実際座ってみて致命的な個所があるかもしれません・・・・

次・・・・ダイニングテーブルも気になってまして、W/Oセレクトのテーブルもとても良い商品だと思うんですが、ワンランク上のテーブルを見ちゃうと、ちょっとチープな感じが・・・

そこで思ったのがチェアーと同じナガノインテリアさんのダイニングテーブル

商品写真だとほぼ同じに見えるのですが、シンプルなデザインです、脚の取付位置が極力端に付いていて僕は好きです

後、脚の材質、形やカラー、天板の材質、仕上げの感じ、角の仕上げなどが選べます

ただ価格も約¥60,000円高くなります。

テーブルをナガノインテリアに変更する案はR氏も納得、承諾いただきました

因みに何故デスクがウォールナットでチェアーがブラックかって?これは単にR氏の希望です。我が家が全体的に白っぽいのでブラックを入れる事によってインテリアが引き締まる感じがします。展示品のセットにもテーブルがブラウン、チェアがブラックと言う組み合わせがあり、カッコよかったってのもあります。でもテーブルの脚がブラックのヤーツは、だいたいアイアンのブラックですがナガノインテリアさんはウッドのブラックと言う拘りをチョイスできたんですね。因みにブラックといってもベタ塗のウレタン塗装ではなくて、木目が残るブラックになります

脚の形も8種類から選べます。

後、天板のサイズなんですが四人掛けでコンパクトなヤーツだと1350mm×800mmになります、流石に1350mmだと狭すぎですしチェアーが収まらない可能性があるとの事、1500mmでも我が家の使い方だと邪魔にならないカナ、奥行きは大体どのテーブルも800mmですね、もうちょい細くて良いんだよなぁ~、またいつもの小さい拘りが発生しました、ですがナガノインテリアは対応してくれます50mm単位でサイズオーダーができるんです!なんてこった!完璧じゃないか

閉店時間ギリギリの変更でしたが遂に完全決定です。

チェアー

ナガノインテリア

DC352-1W

レッドオーク:ブラック

2脚

ベンチ

DC325-8S

レッドオーク:ブラック

1脚

テーブル

DT610

天板:ウォールナット

脚:角テーパー:レッドオーク:ブラック

サイズ:1500mm×750mm

天板面形状:角面

価格は4点で¥267,000円

予算オーバーです・・・

僕もR氏もすっかりナガノインテリアさんのファンになってしまいました

最後になりましたがナガノインテリアさんの詳細です。

NAGANO INTERIOR / ナガノインテリアは、1946年に福岡県で創業した歴史ある家具メーカーです。全ての製品は熟練の職人により国内の自社工場にて一貫受注生産で作り上げられています。製造工程だけでなく使用する素材にもこだわり、誰もが安心して使えるよう、全ての製品にF☆☆☆☆の合板、MDF、塗料、接着剤を採用。また、地域社会及び環境保全への貢献として九州内に合計約200haの管理山林を保有し、森を育てる活動を通じて二酸化炭素削減に貢献するなど、人と環境に優しい家具づくりに取り組んでいる会社です。

https://www.nagano-interior.co.jp/

長野県の会社かと思ってましたwww

これからも揃えていきたいと思います。

TVボード編に続く

カスタムできるカリモクの「ソリッドジャストボード」で悩みまくる

ハイっ!

関連記事

-インテリア
-, ,

Copyright© G-specification , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.