家電

TV買い替えたい~結構種類あるねぇ~どれ買えばいいんだよ!まさかの急展開!

更新日:

我が家のテレビは10年以上前に購入したSHARPのAQUOS『LC-42GX1W』

テレビが壊れてYAMADA電機に駆け込み店員さんの話を軽く聞き、当時大人気だったシャープの亀山モデルの購入を決心、条件はひとつ「持ち帰れるテレビ」、46インチは車に乗らなかったので42インチを購入した覚えがあります。価格は確か25万ぐらいしたかな~、今でも現役で使ってます、なかなかテレビって壊れない・・・R氏の買い替えGOサインが出ないんです。僕の中でもう買い替え時期なんですよね~先週も電気屋さんに行ってテレビコーナーで結構な時間、店員さんに話を聞いてるR氏も「凄い綺麗だねぇ~」なんつって、おおおお~これは買い替えるフラグかぁ~なんて思い聞いてみると・・・R氏「ん~、でもまだ観れるしねぇ~」僕「だ、だ、だよね・・・」まぁいつも通りの回答、僕は気になってほぼ毎日、ネットでテレビを検索してます。

ところがですね今日急展開な出来事が

R氏が朝一、娘のM氏とその友達を車で駅まで送りに行ったんです、帰ってきたR氏、なにやら深刻そうな顔、R氏「ごめん、車ぶつけちゃった・・・」僕「ハゥ!!!まじかっ!?事故?単独?軽く?がっつり系?R氏「ホイールだけだと思う・・・」写真を確認すると

・・・まぁまぁぶつけてしまった物はしょうがない、R氏「お金払うから買い替えよう」価格は1本、125,400円!僕「買わなくていいよ、小さい傷なら他にもあるし」だが・・・・・とっさに僕は考えた。僕「ホイールの買い替えはしなくていいから、テレビ見に行こうぜ!」そう!僕は今のホイールよりテレビ熱の方が高いんです。R氏は仕方なく「そ、そうだね」アルミホイールはそのうち社外を買うのも有りかな・・・コッソリ

早速、近所の電気屋さんにGO!やっと話はTVに戻ります。テレビって凄い種類ありますよね

まずはメーカー

ソニー、パナソニック、東芝、シャープ、三菱

海外だとLG、ハイセンスと言った所でしょうか

次はサイズ、テレビ台に置けるサイズだとギリ55インチが置けます、65インチは置けません。この条件で検索すると69製品、まだまだ多いです。

パネル性能は55インチだと8Kは必要ないのですがLG一社しか発売されていません

最近のテレビはチューナーが多数搭載されていてHDDデッキとか買わなくても外付けHDDを買えば良いんですね、最低でも3チューナー以上欲しいです(見る1、表録画1、裏録画1)この条件で38製品まで絞られました、なんとソニーが3チューナー搭載機が無いんですね。

あとは倍速機能ですかね、これは電気屋さんのデモを見て絶対必要だとおもいました、これで30製品です

ここらへんで大事な選択肢があります

液晶パネル or 有機EL

スペックの勝敗は結果が出ています

有機ELです、もちろんデメリットもあります

・液晶より寿命が短い(我が家の使い方で7年ぐらいと言っていたがまだ実績が無いからわからないですとの事)

・白色が青味がかっている

・価格が高い(6、7万)

もちろんメリットの方も大きいです、映画やライブ映像を見る方は断然有機ELの方が良いと思いますが、我が家のテレビの使い方は、ほぼ地上波のみなので勇気を出して液晶パネル一択に決めました、コスパも良いですからね

LGが消えて12製品に絞られました

・パナソニック 5製品

・シャープ 3製品

・東芝 2製品

・ハイセンス 2製品

ここにきて大切な機能を思い出します

・スイベル機能(左右角度調整)

画面を左右に首振り出来るヤーツなんですが我が家では重宝します、おっと!いきなりシャープとパナソニックの二択になりました

シャープは3製品のうち2製品は2017発売の機種なので除外するとシャープ1製品 VS パナソニック2製品、内パナソニックの2製品はビエラの

・TH-55HX900(約160,000円)

・TH-55HX950(約140,000円)2020/12価格.com調べ

で、違いはHX950の方が上位機種で

・液晶が高画質なプレミアム液晶

HX950の為に新開発したプレミアム液晶を搭載、最高峰の高輝度により、高コントラストな映像を実現しています

パネルも画面の端まで有り段差を無くしたフラット構造となっています。

・イネーブルドスピーカー

HX900は、フルレンジスピーカー15W×2碁搭載なのですが、HX950は本体上部にフルレンジスピーカー15W×2基が更に搭載されていて、音を天井に反射させ、ワイドでステレオ感のある音像を表現します。

他はほとんど同じです、僕はテレビを買い替えたらサウンドバーを追加で購入しようと考えていたので差額2万円ぐらいなら迷う事なくHX950になりますね、と言う事は

パナソニック   TH-55HX950

シャープ 4T-C55CN1

のタイマン勝負になりました。

両者のカタログスペックは僕の素人目では、ほぼ一緒です

なんたら画像処理エンジンだとか、なんたらドライブだとか、ここまできてやっと電気屋さんで確認しました

店員さんに両者のデメリットを聞いてみると

HX950の方はとくに無し

CN1は

・リモコンの感度が悪い

・早い動きに弱い

・でも、コスパが良い

との事で、僕が選んだテレビは

TH-55HX950

https://panasonic.jp/viera/products/hx950.html

なぜHX950にしたかって?まぁ評価も良いし、プレミアム感が好きですwww。

まぁこんなに沢山種類のあるテレビを選ぶには、なんでも良いから消去法で数を減らさないと選べませんからね、スイベル機能なんかが必要ないと選択肢が広がっちゃって、なかなか選べなかったカモです。

購入から一週間後、早速配送されました

シャープ42GX before

パナソニックHX950 after

なんかシャープのテレビは画面の下にスピーカーも付いていたので縦長に感じます

画質は?そりゃ~綺麗ですよ

youtubeもamazonプライムでの映画なども簡単にみれますし、amazonアレクサにも対応していて、今んとこ「電源」「ボリューム」は使えてます。

あと便利だなと思った機能がリモコン音声操作、youtube検索などでも使えて便利ですね

年末年始はコロナの影響もあり、あまり出掛けないので家にコモってテレビ三昧にしたいと思っています。



ハイっ!

関連記事

-家電
-,

Copyright© G-specification , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.