病気

痔瘻手術(複雑)根治への道~退院1日目【患部の詳細】

投稿日:2021-11-09 更新日:

痔瘻手術(複雑)根治への道~退院

2021/11/04 木曜日(退院日)自宅

12:00

退院後、R氏に送ってもらい自宅へ到着

自宅に到着し最初にやりたい事は

・お風呂にゆっくり入る

・患部を見る!

手術後の患部は一体どんな感じになってるんだろ?

まずはお風呂に入ります。

浴槽につかる事は患部の回復に効果的でもあるみたいです。

浴槽につかりながら、ちょっと患部を触ってみると、結構、尻の肉が無くなってます。

20分ぐらい、つかってましたかね

さっぱり

早速、整形外科看護師のR氏に患部をみてもらいます。

「えっ、これG氏見れないんじゃない?」

どーゆー事、そんな事ある?

写真を撮影してもらい見せてもらいます。

僕が最初に思った事

「・・・・・」

「傷口小さいからっていってたやん」

「親指ぐらいの傷かと思った」

「卓球の玉が半分埋まるぐらいの穴やん」

「肛門半分ないやん」

「これ治るの?」

とにかく思った以上にデカイ患部でした

大きさは丁度、人差し指と親指で輪っかを作ったぐらい

深さは一番出っ張っていた尻の場所から考えると

2cmぐらいエグれてますね。

見た目は、ゾンビの傷口です。

↑ 右肩の辺り似てます

僕の経験上、2週間あれば傷口は完全に治ると思っていましたが、コリャ~無理そう

更に痔瘻って言うのは入口が有るわけで、今見えている傷は出口になります。

自分では見えないですが、肛門の奥の方に傷が繋がってるんです。

奥から徐々に傷が広がってる状態です。

絵や写真の2Dだと、この状況は伝えにくい、3Dが必要になります。

痔瘻の術式は色々有ると思いますが、僕が行った手術は縫わない手術で傷がムキ出しなんです。

この傷は徐々に盛り上がって治っていくみたいですネ。

痔瘻手術(複雑)根治への道~退院2日目【患部の手当】

ハイっ!

関連記事

Copyright© G-specification , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.