DIY修理

タカギ蛇口一体型浄水器のセラミックバルブをDIYで交換してみた

投稿日:

我が家のマンションは築13年になり、大規模修繕工事をしております。

タイミングの悪い事に理事長をしておりますwww

そんな自宅なんですが、マンション購入時に家電類も新規購入していると同時に13年間使用している事になり、買い替え時期にもなっています

実際、テレビ、炊飯器などは買い替えています

給湯器もプラグ交換などをしました

突然シャワーからお湯が出なくなった~給湯器故障、自分で直せるのか?

出費の大きいエアコン、冷蔵庫もそろそろと言った所でしょうか

最近はキッチンの蛇口のレバーの動きが悪くなってきました

なんて言うか、動きが硬いんですよね

蛇口はタカギ社の蛇口一体型浄水器になります

浄水カートリッジ内臓で、とても使いやすいです。

そこでググってみました。

結構皆さんご自分で修理されていますネ

根本に内臓されている「セラミックバルブ」なるヤーツが調子悪いみたいです。

ひとまず交換してみよう!

セラミックバルブなんですが純正品を購入したいと思い、タカギさんに連絡してみます。

なにやら、メンテナンスパックなるものがあり

・レバーハンドル

・セラミックバルブ

・フレキシブルホース

・ホースストッパ

・ネジ式カプラ

などを交換してくれ、保証も付きます。

https://purifier.takagi.co.jp/mp/plan.html

なんですが、部品の個別購入もできるみたいです

ハンドル・バルブ交換セット

4,730円(税込)なり~

部品だけだと以外に安いのねぇ~早速注文です。

すぐきました

・セラミックバルブ

・レバー

・化粧リング

・バルブ固定ナット

・シールリング

金額の割に沢山部品が入ってました

節湯仕様に変更になっていて、レバーなども変わってます

左が旧型品で、右が新型品です

材質もプラスチックから金属になってます。

交換手順の説明書も付属しているので安心です。

説明書を見ると交換の為の工具はそれなりに必要になるみたいです

・・・揃えました

必要ないヤーツもあります・・・

最低限必要なのは

・42mm以上開くレンチ

・プラスドライバー

・2.5mm六角レンチ

・シールテープ(厚み0.08mm)

説明書にはトルクレンチなども書いてありますが、自宅になかなか無いですよね・・・

後、シールテープも必須みたいです、ホームセンターで購入しましょう

では、説明書通りサクサク作業を進めていきたいと思います

・まず水栓を閉めます

・プラスチック製のカバーを手で外します

・プラスドライバーでネジを緩めます

・化粧リングを外します

・バルブ固定ナットをレンチで緩めます

セラミックバルブの登場です

・手で前後にグリグリして取り外します

外れました、結構汚いですね

・ゴミを取り除きます、古いシールテープがネジ部に張り付いてますので、ネジ山に入り込んでいるテープも丁寧に取り除きます

ワイヤーブラシなどで軽く擦って汚れを落としました

すすいで綺麗にします

こんなモンですかね

真上から見ると穴の位置が微妙にずれてますね

・セラミックバルブを穴の位置に合わせて装着します、その時にOリングがあるか必ず確認します

・ネジ部にシールテープを巻きます、時計周りに2周です

綺麗に巻けました、失敗しても簡単に剝がせます

・新しいバルブ固定ナットを回し固定します(部品が何故か閉まってない状態)

・シールリングを置きます、この時に上下左右均等になるように置きます

・バルブ固定ナットを締め付けます

・用意したトルクレンチが使い物にならなかった為、手ルクレンチで締めます

あまり強く締めると、破損してしまうので、手加減しながら強すぎず、弱すぎずです、レンチの端を持って締めると締め付ける力が大きすぎるので、根本を持つと良いカモです

締めこむと、本体とバルブ固定ナットがピッタリと付きます

シールリングがズレているとピッタリくっつきません

・化粧リングを取り付けます

・レバーの赤と青の表示を外します

・レバーをバルブに取り付けます

・六角レンチでレバーを固定します

・表示を取り付けます

最後に元水栓を開けて完成です。

しばらく水を出して水漏れチェックしましょう

ザっと交換手順を紹介しましたが、交換時間は10分ぐらいですかね

セラミックバルブは仕様変更になっていて、お湯を出す時にレバーを上下に動かすと3段階でカチカチと音がなるようになっています

なにかしらの節湯になっているんだと思います。

工具などが何もない場合はメンテナンスパックで交換してもらう方が安いカモしれませんね

ご自分で交換した場合は保証がありませんのでご自身の責任でお願いいたします。

さぁ~次は何が壊れるカナぁ~



ハイっ!

関連記事

-DIY修理
-

Copyright© G-specification , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.