マネー

保険見直してみた~年間10万円の節約できた話

更新日:

突然ですが

みなさんのご家庭は

各種保険を

年間おいくら支払っていますか?

保険?

保険と言っても種類が沢山あります

ドラマや映画でよく見る

「死亡保険金5000万円です」

みたいな保険の掛け方は

一般の家庭ではあまり見かけないですよね

じゃあどんな種類があるの?

・生命保険

死亡または高度障害状態になった場合に

支払われます

・医療保険

病気・ケガによる医療費に支払われます

・ガン保険

ガンに特化したタイプの保険です

・介護保険

介護が必要と認定された場合に

支払われます

・個人年金

公的年金を補填する目的の保険です

・収入保険

病気やケガにより

長期間働けなくなった場合に支払われます

他にも学資保険や個人損害賠償保険

自動車保険や火災、地震保険などもありますが

今回は死亡、病気、ケガに絞ります

などが一般的です

(専門家では無いので詳細は省きます)

僕も各種色んな保険に加入しています

簡単な内容はコチラ↓

2011年に今まで加入していた保険を見直して

更新が無い掛け捨てで

保証が充実した

安い保険に加入したつもりでした

が・・・改めて、我が家の保険を見直すと

無駄が多いみたいです

約七年もたつと

保険のスペックも変わっていますし

僕自身のお金の残し方や

保障内容も変ってきてますよね

早速、見直しの相談に行ってきました

www.hokennomadoguchi.com

www.hokenhyakka.com

一応、二店で調べてもらいました

僕の希望は

・医療に掛かかった金額だけ保証

・死亡時は、お金をそんなに残す必要は無い

・保険は保険、貯蓄は貯蓄で考える

・現在よりも年間保険金額を安くしたい

簡単に言うとこんな感じですかね

専門家に見て頂いた結果

医療保険は病気やケガの時に支払われますが

高額療養費制度があります

入院や通院の日額は

そこまで必要ないとの事と

入院一時給付金を見直しました

保険金額は増えましたが

以前より充実した内容になりました

ガン保険はそれほど変化はありませんが

今までの保険は通院で

治療が長引いた場合はちょっと弱いらしく

見直す必要があるみたいです

現在は働きながら通院で

治療するケースが多く

7年前とはちょっと変わってきてます

保険金も安くできます

介護保険は話し合いの結果

必要無いとの答えがでました

なぜ必要ない?

介護保険は介護状態になった時に

更にお金が貰えると言う

プラスα的な要素があり

僕の保険の考えと合わないと思いました

保険金は解約するので抑えられます

収入保険も見直しを行いました

今までは保証金額が多かったみたいです

傷病手当を貰える間は少なくもらい

長期になり手当が無くなった時には

多く貰えるように段階的に設定し

現実的な金額に保険金を抑えました

死亡保険

この保険は葬式代って所ですかね

終身では無いので保険金額も

比較的安めなので残しました

見直した結果

上記見直しで

年間85,857円節約する事ができました

これは大きいですね

浮いたお金は投資や貯蓄に回したいと思います

必要最低限な給付金にする事により

保険金を抑える事ができたんですね

もし何かあれば(死亡など)

住宅ローンの団体信用生命などで

補えるので

重複している保険も有ると思います

節約したいと考えているみなさんも

ご自分の保険を見直してみては

いかがでしょうか

書けばわかる! わが家にピッタリな保険の選び方

書けばわかる! わが家にピッタリな保険の選び方

ハイっ!

関連記事

-マネー

Copyright© G-specification , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.