デジタルカメラ

一眼レフカメラ始めました~CF・SDカード

更新日:

高性能CF・SDカードとは

7DmarkⅡのカードスロットは

SDカード×1

CFカード×1

計2枚入ります

メーカーの思惑はSDにはjpeg保存

CFにはRAW保存

と言った所でしょうか

7DmarkⅡの連射性能は10コマ/秒なので

MAX連射だと1秒で

jpeg10枚、約5MB×10枚=50MB

RAW10枚、約20MB×10枚=200MB

結構なスペックのSD,CFカードじゃないと

連射性能が活かせない

もう一択でした

SUNDISKさんのカード定番ですね

SDSDXPA-016G-JU3 (SDカード)

最大転送速度:95MB/s 最大書込速度:90MB/s スピードクラス:CLASS10

約4200円(現在)

SDCFXPS-016G-J61 (CFカード)

最大転送速度:160MB/s 最大書込速度:150MB/s

約8980円(現在)

7DmarkⅡは内部にもメモリ的な

バッファがあるらしんですが

メーカー未発表の為よくわかりません

RAW画像は2.5秒くらいで

連射が息継ぎしてしまいます

最大書き込み速度が150MB/sとあるんで

1秒で150MB、RAWの撮影1秒で200MB

テケトーに作った表(笑)あってるか

わからないですが・・・

計算していくとバッファは

150MBなさそーですね

SDSDXPA-016G-JU3と

SDCFXPS-016G-J61なんですが

最後の記号がX46ってヤーツがありまして

SDSDXPA-016G-X46となると

並行輸入品になります

こちらの方がamazonでダイブ安いです

SANDISK フラッシュカード SDSDXPA-016G-X46 並行輸入品

SANDISK フラッシュカード SDSDXPA-016G-X46 並行輸入品

偽物も中にはあるみたいなので

amazonの中でも

一番、安い商品じゃなく

信頼のあるショップで購入しました

・・・・が

計算すると800枚で16GBが

満タンになっちゃいます!!

なので32GB買い増ししましたぁ~

ハイっ!

関連記事

-デジタルカメラ

Copyright© G-specification , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.