インテリア

快適な睡眠を求めて~マットレスを買い替えたい!家具屋で色々試してみた part1

更新日:

慢性的な腰痛対策の為に

「今年はベッドを買い替えるぞ!」

決め、数多いマットレスの中から

どのマットレスを買おうか

毎日、頭を悩ませている

ドーモGです・・・

前回の記事で調べたマットレスの種類

快適な睡眠を求めて~マットレスの種類を調べてみた

スプリングの種類や詰め物について

調べました

でもって、僕に合うマットレスって

どんなスペックのマットレスなの?

僕に合うスペック?

僕は【体重85キロ】【BMI 30】

メタボで軽い腰痛です

と言うことは

耐圧分散に向いている

ポケットコイルマットレスが

自分には合っていると判断しました

そこで

ポケットコイル推しでマットレスを

作っているメーカーを上げると

・シモンズ

http://www.simmons.co.jp/

・サータ

https://www.serta-japan.jp/

・日本ベッド

http://nihonbed.com/

・東京ベッド

http://www.tokyo-bed.co.jp/

・アンネルベッド

http://www.annelbed.co.jp/

・ドリームベッド

https://dreambed.jp/

・東京スプリング

http://tokyospring.co.jp/

こんな感じですかね

こんなにメーカーが沢山あって

その中でも更に商品が多いので

探し始める前からゾワっとします

他にも良さそうな事を書いている

マットレスは沢山あります

ネット通販、家具屋オリジナル

などなど

ですが、今回は返品が出来ないので

失敗できず

ある程度絞り込む為

試寝できないヤーツは却下します

因みに僕の考えるスペックは

バネ材は硬めで耐久性も高い

SWRH72~82B出来ればC種

↓バネの種類詳細

快適な睡眠を求めて~我が家のマットレスのスペックを調べてみた

まぁこの辺は

上記有名メーカーなら

スプリングの品質は大丈夫だとおもいます

そんなに気にしなくても良いカナ~

交互配列と並列配列は硬めの

交互配列

できれば

硬さの違うスプリングを使っている

3ゾーンが良いかな

詰め物やピロートップには

そんなにコダわらないです

サイズはシングルサイズ2台

同じ高さのマットレスで

R氏はソフトG氏はハードみたいな

個々で違う硬さのマットレスが良いカナ

そして予算!

ここが一番重要ですよね

今回はフレームも入れて

20万くらい

シーツや掛け布団も買わなきゃだし

それぐらいで勘弁してほしいです

そう言えば2017年度末に

G「ベッド買い替えよう」

R「え~じゃあ来年になったら

  ゆっくり探そう~」

と、あまり乗り気じゃないR氏と約束

そして2018年「あけおめー」からの

1月2日から動き始めました

G「もう年、越したんで」

R「・・・確かに年は越したケド」

なんなら元旦から動きたかったんですが

流石にお店もやってないので

渋々2日です

今回ベッド購入で向かった店舗は

・ニトリ

・メガマックス

・かねたやルームデコ

・ファンタス

・ビック家具

・ムラウチ

僕にとってのアミューズメントパーク

まずは近所の

ニトリ

https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/

ニトリと言えば

Nスリープシリーズ

Nスリープシリーズは

ソフトからハードまで数種類あり

詰め物やピロートップみたいのが

あったりなかったり

スプリングも2層構造になっていたりと

凝った作りになっています

価格はシングルで

2万チョイ~7万チョイまで

全体的に柔らかめですかね

そして有名なのがシーリー6930

価格は・・・お値段以上?

か、どうかは知ーりませんが

お求めやすい価格です

シーリーと言えば

ポスチャーテックコイル↓

ボンネルコイルに似たような寝心地

あと気になったマットレスがコチラ

デュアルポケットHGシルキー

こちらもスプリングが2層になっています

寝心地は表面が柔らかいですが

芯はしっかりしてる感じ

硬めになりますかね

価格はニトリにしては高めです

あまり細かく見ませんでしたが

スプリングのスペックが

見つけられませんでした

2セット買うので30万越えかぁ~

次行きます

かねたやルームデコ

https://www.kanetaya.com/

こちらの店舗は去年

厚木にオープンしたお店です

よく幕張メッセなどで

家具メッセバザールなどを行っています

その為、会場の展示品など

現品限りのベッドがお安く買えます

展示してあったマットレスは

・シモンズ

・サータ

・シーリ

・ニホンベッド

・アンネルベッドetc・・・・

大概のメーカーはありますが

種類が少ないです

寝まくるゾ!

まずはシモンズ

写真一切取り忘れた

ここに展示してあったのは

柄が派手で表面のボリュームも凄い

価格はもっと凄いシモンズ

論外でした

次はアンネルベッド

こちらはソフトとハードの2種類

比較的お安い価格です

んっ!?アンネルベッド?

聞きなれないですよね

広島に会社があり

低価格で品質が良いと有名です

関東地方では

あまり認知度が低いのですが

大阪の有名な家具屋さんが推している

マットレスでもあり、知る人ゾ知る

注目度MAXなメーカーでもあります

アンネルさんの記事は後日書きます

次は日本ベッド

こちらは宮内庁御用達

だとか?違うとか?

物議を醸しだしていますが

まぁそんな事はどうでもイイです

日本ベッドの特徴は

スプリングの数です

シングルで1200個入ってます

日本一じゃないでしょうか

展示してあったマットレスは

ハードとソフト

肝心な寝心地はハードでも

若干柔らかめです・・・が

寝てて気持ちイイです

高級感と言うか丁寧な作りが

感じられます

その分価格もシングル1台

15万程・・・

ちょっと身の丈に合わないですね

そしてサータ

なんの種類が置いてあったのかは

忘れましが

薄目のピロートップが付いてました

寝た感じはしっとりした感じで

芯はしっかりしています

結構良い感じ、気になります

今回はとにかく試す!なので

次のお店に向かいます

メガマックス

https://www.megamax.jp/

こちらはこの辺では有名な

アウトレット店です

アウトレットと言っても

展示品などになります

取扱いのメーカーは沢山ありますが

比較的、東京ベッドが多いイメージです

展示してあるベッドには

汚れ防止で厚手のビニールが

被さっているんですが

これが寝っ転がっても

ガサガサ鳴るし

表面の肌ざわりもさっぱりわかりません

展示品も大体一点物で

同じシングル2台は

ほとんどありませんでした

サラっと見て帰宅

近場の三店舗を見て回れました

細かい違いは分かりにくいですが

大まかに分かった事は

・シモンズ、日本ベッドは高い

・ニトリは柔らかすぎ

・細かい違いはわからない

・しっかりとしたハードが好き

・マットレス1台5万と10万は全然違う

・総額二十万だと厳しい?

まぁ今年は始まったばかり

まだまだ試寝にいきますよ~

R氏は、お疲れみたい

ハイっ!

関連記事

-インテリア

Copyright© G-specification , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.