欧州車~セグメントとは?

更新日:

『マンション機械式駐車場~幅狭いわっ!』の続き

セグメントって?で、終わりましたネ

セグメントとは

欧州車のクラス分類で使用されていて

基本的には大きさで分けられ

A・B・C・D・E・F・M・Jセグメントで

呼ばれてるみたいです

なにやら、欧州での調査の為の分類らしく

グローバルインサイト社とマーケティングシステムズ社

と、言う会社が、決めたらしいんですが

二社での定義が若干違った為

現在は、マーケティングシステムズ社の全長を

基準とした分類に主に使われてるみたいデスネ

では、どんな基準なの?

FセグはLセグと呼ばれる場合もあるみたいです

全長で、このようにクラス分けされてます

マルチパーパスカーってなんでしょうね?

今度調べます

御三家の該当車種はこんな感じです↓

ドイツ車、御三家はライバルだけあって分かりやすい

クラス分けになってますね

日本車は3ナンバー、5ナンバーあと

税金の違う排気量とかで分類されているように

思います

日本車をセグメントでクラス分けすると

上記の様になるカモです

で?結局、何が言いたい訳?

そーそーそこなんです

結局の所、次に買い替える車なんです

お金無いんで、そのまま乗ると言う

選択肢も、もちろんありなんですが・・・・

まだ、一年半ぐらいの猶予は有るんで

そろそろ考えないと、と思いまして

僕はセダンが好き!!

やっぱり『Eセグメント』の車が欲しいんです

でもねぇ~片方スキマ20mmの所に

毎日、駐車するのって大変ですよね

現在でも、前に車が駐車してて

切り返さなきゃ入庫できないんですよ

でもね、でもね

SUVも欲しいんです

・・・・車幅がね~

そこで、こないだ見てきたんですよ

『BMW X1』

小さめのSUV・・・・びみょー

でもって、でもって

ホントは『Range Rover Evoque(イヴォーグ)』欲しいです

車幅が1900mm・・・・

スキマがゼロって

ハイっ!

関連記事

-

Copyright© G-specification , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.